ソフトウェア ダウンロード

> UNITEX LTFS3000 ダウンロードのご案内

弊社では、LTFS (Linear Tape File System) 機能をより扱いやすくする、日本語GUI (Graphical User Interface) ユーティリティや
マニュアルなどを含むオリジナルパッケージ UNITEX LTFS3000 をご提供しております。

・基本パッケージは、お客様環境へのLTFS機能のインストールをサポートする便利なパッケージです。
・ユーティリティパッケージは、1つの画面でLTFS機能のすべての操作・管理が可能な日本語GUIのインストールパッケージです。

現在、UNITEX LTFS3000 ライセンスをお持ちのお客様は、インターネットを利用して無償アップデート用ソフトウェアを
ダウンロードしていただくことにより、最新バージョンをご利用いただけます。

Windows版メイン画面

MacOSX 版メイン画面


最新版ソフトウェアのダウンロード方法

すでにユーザ登録がお済みの方は「ダウンロードサイト」より、最新のソフトウェアがダウンロードいただけます。

 
まだご登録がお済みでない方は、製品同梱のソフトウェアシリアルナンバーをご用意いただき
お客様情報登録フォーム」よりユーザ情報をご登録ください。

改訂内容

< Windows版 >

2021年11月5日 バージョン 2.7.0
・ Windows Server 2019対応
2021年 1月6日 バージョン 2.6.0
・ 安定性の向上
2020年 4月30日 バージョン 2.5.0
・ 安定性の向上
2019年 8月20日 バージョン 2.4.0
・ セキュアブート有効環境へのインストールに対応
2018年 5月10日 バージョン 2.3.0
・ LTO-8ドライブ対応
・ Windows Server 2016対応
2017年  7月5日 バージョン 2.2.0(Windows 10対応版)
・ Windows 10対応 の基本パッケージ公開
2016年  8月5日 バージョン 2.2.0
・ LTO-7ドライブ対応
2015年11月11日 バージョン 2.1.0
・ 複数台ドライブの並行処理に対応
  対応ドライブ: LT50 USB, LT50 USB/SAS, LT60 USB, LT60 USB/SAS
・ 「ベースパッケージ」と「ユーティリティ」に分割
  ベースパッケージ:IBM LTFSインストールCD(ドライブ同梱)
  ユーティリティ :UNITEXホームページよりダウンロード(日本語版)

< MacOSX版 >

2021年 10月29日 バージョン 2.7.0
・macOS 11対応 ※Apple M1チップ非対応
2020年  4月30日 バージョン 2.6.0
・macOS 10.15対応
2019年  2月12日 バージョン 2.5.0
・macOS 10.13、macOS 10.14対応
2018年  5月31日 バージョン 2.4.0
・LTO-8ドライブ対応
2017年12月14日 バージョン 2.3.0
・OS X 10.11、macOS 10.12対応
2016年  8月30日 バージョン 2.2.0
・ LTO-7ドライブ対応
2015年11月11日 バージョン 2.1.0
・ 複数台ドライブの並行処理に対応
  対応ドライブ: LT50 USB, LT50 USB/SAS, LT60 USB, LT60 USB/SAS
・ OS X 10.10対応
・ 「ベースパッケージ」と「ユーティリティ」に分割
  ベースパッケージ:IBM LTFSインストールCD(ドライブ同梱)
  ユーティリティ :UNITEXホームページよりダウンロード(日本語版)

対応OS

Windows: Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10、
Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2 、Windows Server 2016
Windows Server 2019
MacOSX:  macOS 10.12 、macOS 10.13※1 、macOS 10.14 、macOS 10.15、macOS 11※2

※1 macOS 10.13はSAS接続のみ対応となります
※2 Apple M1チップ非対応

ご注意点

● ユーティリティダウンロードにはユーザ登録が必要です。

● 他社製ドライブでのご利用はできません。

● ソフトウェアの更新を行う前に必ず各種データのバックアップを行ってください。

● 利用方法については、お手持ちのベースパッケージCDまたはダウンロードページより、ベースパッケージを
 ダウンロードし取扱説明書を参照してください。