UNITEX FASTDVD Publisher

Software

UNITEX FASTDVD Publisher
BD/DVD/CDパブリッシングソフトウェア

CD/DVD/BDの連続自動作成
簡単なGUI操作で書込印刷処理を一括自動実行

特長

ODAシリーズ プリインストールのソフトウェア

メディア書込みからラベル印刷、ログ管理まで全ての機能を1パッケージに集約しています。
アドオンのオプションを追加することで、暗号化機能などを拡張できます。

完全自社開発ソフトウェア

素早い対応と充実したサポートを実現しています。
ソフトウェア、マニュアルともに完全日本語/英語対応かつシンプルで使いやすいGUIを実装しています。

ポータル画面から各種機能へダイレクトリンク

  • データディスク作成機能
  • イメージファイルからメディアへの書込み機能
  • メディアからの読込み機能
  • メディアの複製機能
  • ジョブ管理機能
  • 進捗表示機能
  • ラベル印刷・編集機能
  • 1台のクライアントライセンスを標準添付

標準装備のLANポートからネットワークに接続することでネットワーク内のクライアントソフトウェアをインストールしたPCからも本体を制御することができます。

ジョブ/プロジェクト概念で運用サポート

一度設定した書込み・印刷情報は「ジョブファイル」として保存ができます。
保存した「ジョブファイル」はファイルを実行するだけで、再度同じ設定情報を呼出せます。
また、複数の「ジョブファイル」を「プロジェクト」という概念でひとつにまとめることができます。
「プロジェクト」を実行すれば、「ジョブファイル」各個を一度に実行することができます。

多彩なオプションソフトウェア

暗号化ソフトウェアからSDK(ソフトウェア開発キット)までお客様のニーズに応えるオプションソフトウェアを豊富にご用意しております。

機能

データディスク作成

データディスク作成画面イメージ

書込み対象データの指定/印刷ラベルファイルの指定/ジョブファイルの保存ジョブの優先度設定や書込み速度設定、差込み印刷設定など詳細設定ができます。

イメージファイルからメディアへの書込み

メディアへの書き込み画面イメージ

予めODA-2004にて読込んだメディアのイメージファイルをそのままメディアへ書込みできます。イメージファイルで保存されたデータは内容の改竄ができません。

メディアからの読込み機能

メディアからの読み込み機能イメージ

ODA-2004のスタッカーにセットしたメディアからイメージファイルを読込み、HDDに保存します。連続して読込みをさせることもできます。また、イメージファイル形式以外にも、1メディア1フォルダの形でフォルダ/ファイル形式で保存することもできます。

メディアの複製機能

メディアの複製機能イメージ

スタッカーの一番上にセットされたマスターメディアを指定枚数分複製します。同時にラベル印刷をすることもできます。

ジョブ管理機能

ジョブ管理機能画面イメージ

予め作成・保存したジョブを管理できます。管理画面からジョブの編集・実行を行ったり、プロジェクトの作成ができます。

進捗表示機能

進捗表示機能画面イメージ

ジョブの進捗がアイコンにて表示されます。複数ジョブの並行作業時に全てのジョブの状態を確認できます。個別ジョブの一時停止・再開機能/優先度/コピー枚数の変更機能もあります。

ラベル印刷・編集機能

UNITEX FASTDVD2 Designer画像

ラベル編集ソフトウェア
「UNITEX FASTDVD Designer」
  • 差込み印刷(マージプリント)ラベル面1枚毎に異なる印字データを印刷できます。 年賀状の様にそれぞれ違うシリアルNo.や顧客名を入力できます。
  • 画像のメディアサイズ自動調整機能お客様のご用意された画像をメディアサイズにマッチングする様に自動調整ができます。また、レイアウト補助機能として水平中央揃え/垂直中央揃えなどもできます。多くの画像ファイルに対応しております。(BMP,JPEG,GIF,TIFF,PNG)
  • レイヤ編集機能レイヤ構成での編集ですので、配置したオブジェクトの移動や文字列の変更が容易に行えます。

オプション

他システムとの連携 - UNITEX FASTDVD SDK

DLL形式で提供されるSDK(ソフトウェア開発キット)です。
詳細な状態取得や制御など、標準ソフトウェアでは実現できない機能を実装可能にします。

書込みデータを暗号化 - UNITEX FASTDVD DataProtector

国家機関でも採用されているAES暗号化アルゴリズムを利用した暗号化オプションです。
メディアが配布されることを前提に設計しているので、書込みの段階で復号化のソフトウェアも同時に書込みします。
つまり、PCとパスワードさえあればどこでも復号化できます。

アプリケーション、異OS連携 - UNITEX FASTDVD JobOrder

書込み・印刷データを、設定したフォルダに移動するだけで、予め規定された書込み・印刷を実行します。
ファイル操作のみですので各種アプリケーションやUNIX系OSからのメディア発行もできます。

負荷分散、高速処理 - UNITEX FASTDVD Cluster

ODAシリーズ向けのクラスタリングソフトウェアです。
負荷分散と高速処理を同時に実現する疎結合型並列クラスターを採用しています。
また、業務の途中で何かしらの障害によって業務が中断した場合には、自動的に業務継続可能な別のパブリッシャーへ
ジョブの引継ぎ(フェイルオーバー)を行います。

製品一覧

ソフトウェア名 機 能 区 分
UNITEX FASTDVD Publisher 基本ソフトウェア 標準バンドル
UNITEX FASTDVD Designer ラベル作成・編集ソフトウェア 標準バンドル
UNITEX FASTDVD サーバ管理 サーバ管理ソフトウェア 標準バンドル
UNITEX FASTDVD Cluster クラスタリングソフトウェア オプション
UNITEX FASTDVD JobOrder ジョブ連携ソフトウェア オプション
UNITEX FASTDVD DataProtector 暗号化プラグイン オプション
UNITEX FASTDVD SDK ソフトウェア開発キット オプション

お問い合わせフォーム