ODA2002

LTO Archive Solution

ODA2002
CD/DVDディスクパブリッシャー

CD/DVD自動データ書込み、自動レーベル印刷。
2台のDVDドライブで200枚*連続高速処理が可能に。

特長

高いパフォーマンスで200枚*のディスク連続作成

  • 200枚のCD/DVDの連続書込/印刷/読込(DVD-RAMは180枚)
  • LAN接続によるネットワーク共有
  • インクジェットプリンタ、熱転写プリンタ搭載可能

優れた信頼性とセキュリティ機能

  • 制御装置に高性能サーバ搭載
  • 長い経験に基づく自社設計メディア搬送機構
    MCBF値10万回以上の高信頼ロボットメカ
  • フロントキーによるセキュリティ機能強化
  • 可動部をフロントドア内に集約、防塵、防音効果に優れる

充実した機能の「UNITEX FASTDVD Publisher」をプリインストール

  • 簡単なGUI操作からコマンドラインによるバッチ処理まで対応
  • 優れた機能でさまざまな詳細設定が可能
  • 多彩な機能を持つジョブの進捗表示画面
  • システム製品MCS3500と連携して受入返却処理用オートローダとして活用

多彩なオプションソフトウェア

  • 暗号化ソフトウェア「UNITEX FASTDVD Data Protector」
  • アーカイブソフトウェア「UNITEX FASTDVD Archiver」
  • 異なるOSからのジョブ発行を可能にする「UNITEX FASTDVD JobOrder」
  • ソフトウェア開発ツールキット「UNITEX FASTDVD SDK」により他システムとの連携が可能

全銀協フォーマットによるデータ交換に対応したODA2002ZG

全国銀行協会規定、全銀協フォーマットデータを連続200枚の受入・返却処理が可能

UNITEX FASTDVD Publisher ソフトウェアを標準搭載

シンプルで使いやすいメイン画面

  • データディスク作成機能
  • イメージファイルからCD/DVDへの書込み機能
  • イメージファイルの読込み機能
  • メディアの複製機能
  • ジョブ管理機能
  • 進捗表示機能
細かな設定が可能なパラメータ設定画面

  • 効率優先モード/先入れ先出しモードの選択
  • 障害ドライブの自動切離し機能
  • エラー/警告メッセージの自動表示機能
多彩な標準機能

  • 1台のクライアントPCから複数台のパブリッシャー制御
  • クライントPCからパブリッシャーの設定変更機能
  • ジョブ実行結果を自動で保存するレポート出力機能
  • 障害調査用の詳細なログ出力機能
見えやすいジョブ進捗画面

  • 複数ジョブの並行処理機能
  • ジョブの一時停止/再開機能
  • ジョブ優先度の変更機能
  • コピー枚数の変更機能
FASTDVD Designer

  • レーベル作成・編集ソフトウェア
  • 差込印刷(マージプリント)
  • 画像のメディアサイズ自動調整機能
  • 多彩な画像ファイルに対応(BMP,JPEG,GIF,TIFF,PNG)
  • PDF/BTW形式との連携機能

搭載プリンタ

インクジェットプリンタ

標準解像度600×600dpiのコストパフォーマンスに優れたインクジェットプリンタです。
インクカートリッジとインクジェット専用メディアにより、ランニングコストの低減に貢献します。
印刷速度とコストメリットから、現在もっとも普及しています。

万全の保守サポートを提供

  • 5年間のオンサイト保守サポート
  • 平日9~17時、12時間365日、24時間365日
  • 全国をカバーする65のサービス拠点

ソフトウェア

他システムとの連携 - UNITEX FASTDVD SDK

DLL形式で提供されるSDK(ソフトウェア開発キット)です。
詳細な状態取得や制御など、標準ソフトウェアでは実現できない機能を実装可能にします。

書込データを暗号化 - UNITEX FASTDVD DataProtector

国家機関でも採用されているAES暗号化アルゴリズムを利用した暗号化オプションです。
メディアが配布されることを前提に設計しているので、書込みの段階で復号化ソフトウェアも同時に書込みします。
つまり、PCとパスワードさえあればどこでも復号化できます。

ファイル連携によるメディア作成が可能 - UNITEX FASTDVD JobOrder

書込み・印刷データを設定したフォルダに移動するだけで、書込み・印刷を実行します。
ファイル操作のみで各種アプリケーションからの発行やUNIX/Linux/MacなどのOSからも実行ができます。

高可用性、負荷分散 - UNITEX FASTDVD Cluster

ODAシリーズ向けのクラスタリングソフトウェアです。
負荷分散と高速処理を同時に実現する、疎結合型並列クラスタを採用しています。

ソリューション

  • 自治体電子文書管理システム
    重要な電子文書に暗号化を施してCD/DVDへ保存します。
    暗号化によりセキュリティを確保しながら、 検索性を損なわないセキュアソリューションです。
  • 電子帳票アーカイブシステム
    電子帳票システムと連携し、アクセス頻度の低いデータや法定開示書類をCD/DVDメディアへ発行します。
    HDDの容量逼迫回避とデータの安全保存を同時に実現します。
  • アーカイブシステム無人化ソリューション
    UNITEX FASTDVD Cluster」、「UNITEX FASTDVD JobOrder」を使用した無停止冗長化システムです。
    クラスタリングにより、システムの安定・高速性を高め、アプリケーションと連携するJobOrderにより
    発行オペレーションを意識せず運用することができます。
    ハードウェア障害やヒューマンエラーによる完全システムダウンを防ぎます。

仕様

型名 ODA2002 ODA2002ZG
ドライブ種類 CD/DVDドライブ
ドライブ数 2
ディスク枚数 200枚 *
ラベル印刷方式 インクジェット方式
対応ディスクと書き込み速度 DVD±R×16/DVD±R DL×8
DVD-RW×6/DVD+RW×8
CD-R×40/CD-RW×24
DVD±R×16/DVD±R DL×8
DVD-RW×6/DVD+RW×8
DVD-RAM×5
CD-R×40/CD-RW×24
対応フォーマット ISO9660/ISO9660拡張(joliet/RockRidge/文字種拡張)
UDF1.02,UDF1.50,UDF2.50/UDF Bridge, VIDEO(DVD-Video)
ネットワーク対応
対応ネットワーククライアント Windows 7(x86,x64)/Windows 8.1(x86,x64)/Windows 10(x86,x64)
Windows Server 2008(x86)/Windows Server 2008R2
Windows Server 2012/Windows Server 2012R2
電源 AC100 / 50~60Hz
動作温度 温度:5℃~40℃ 湿度:20~80%(結露なきこと)
外形寸法(mm) 500(W) x 730(D) x 610(H)
質量 約42kg
付属ソフトウェア UNITEX FASTDVD Publisher
スタッカ 入力スタッカ 100枚×2、出力スタッカ 200枚×、エラー専用スタッカ 20枚×1
搭載コントローラ 本体内に制御用コントローラを内蔵し、単独で動作可能
制御インタフェース イーサネット(1000BASE-T)
セキュリティ機構 キーロックによるメディア格納領域の保護

* DVD-RAMは180枚となります。

お問い合わせフォーム