メディアコンバートサービス

IT Service

メディアコンバートサービス

Top > サービス一覧 > メディアコンバートサービス

メディア変換サービスは、マスターメディアを
 異なるメディアに変換するサービスです。

特長

増え続けてしまった旧メディアの整理などに

メディア変換サービスは、例えば「オープンリールのデータをDLTやLTOへ変換」、 「DATのデータをCD-Rに変換」等マスタメディアを異なるメディアに変換するサービスです。 災害対策用等のメディア複製も行えます。

こんなときにメディア変換サービスが役立ちます。
  • テープ数が増えて保管スペースに困っているので、旧規格の小容量メディアを新規格の大容量メディアにまとめたい。
  • バックアップデータを保存している磁気テープの複製を作りたい。
  • メインフレームデータのオープン系システムでの利用・移行をしたい。
  • テープの劣化前に大切なデータを取出したい。
  • 手間のかかるメディア変換業務は専門業者へ委託したい。
変換可能メディア
LTO 1/2インチカートリッジテープ
(IBM3480/3490/3490E・18/36トラック)
3.5インチMO
(128/230/540/640MB/1.3/2.3GB)
5.25インチMO
(600/650MB/1.2/1.3/2.3/2.6/4.8/5.2/8.6/9.1GB)
DAT FD(3.5インチ)
SDLT

※条件により変換不可能な場合があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム